38歳無職 5社目の転職活動奮闘記 とその後

まさか会社が倒産するなんて。。。自分は今後どう生きていきたいのか?38歳で無職になった、その後の人生について

【スポンサーリンク】

「入社してよかった会社ランキング2019」が発表された。自分の勤務先を友人に紹介したいって凄いよね

 

f:id:nodame79:20191106184119j:image

あなたは、自分が勤務している会社を後輩に勧めたいと思ったことはありますか?

先日「入社してよかった会社ランキング2019」が発表されました。このランキングは、「自分が勤める会社を友人に勧めたいかどうか?」を基準に行ったアンケート結果となっています。

友人に自分の勤務先を紹介したいと思うなんて、凄く働きやすい会社なんでしょうね。どのような会社が、入社してよかった思えるの会社なのでしょうか?早速、ランキングを見ていきましょう。

【スポンサーリンク】
 

入社してよかった会社ランキング2019

「新卒入社してよかった会社ランキング2019」は、社員の口コミサイトを運営するオープンワークが発表したものです。ランキング上位には、大企業の名前がズラッと並んでいます。

1位:グーグル

2位:コスモスイニシア

3位:マッキンゼー・アンド・カンパニー

4位:サントリーホールディングス

5位:三菱地所

6位:リブセンス

7位:アシスト

8位:シスコシステムズ

9位:ブラザー工業

10位:特許庁

引用:[https://www.vorkers.com/hatarakigai/vol_64?amp=1]

10位に特許庁がランキングされているのは、意外でした。国家公務員は激務なイメージがありますが、特許庁は例外のようですね。月の残業時間も20時間程度で、とても働きやすい環境のようです。

企業名を見る限り、簡単には入社出来ないような会社ばかりです。優秀な人は、恵まれた環境を手に入れることが出来るのですね。

5位にランクインした三菱地所は、新卒の時に受けて2次面接で落ちたなぁ、。なんてことを思い出しました。こんな会社に、入社してみたかたかったものです。。

【スポンサーリンク】
 

自分の勤務先を人に勧めたいって凄いよね?

ランキングを見てまず思ったことは、自分の勤務先を友人に勧めれるって凄いことだよねっということです。

わたしは今まで、5社でのサラリーマン経験がありますが、友人に勧めたいと思った企業は1社しかありません。

その唯一勧めたいと思った会社は、倒産してしまいましたけどね。倒産する会社なんて他人に紹介しなくて良かったと今では思っています。倒産なんて、もっともブラックな案件ですからね。。

【スポンサーリンク】
 

入社してすぐに後悔した会社ばかり

わたしは、絶対に入社しない方が良い!と自信を持って友人に言える会社には、多く巡り会ってきましました。

入社してすぐに後悔した会社ばかりなんです。ブラック企業からブラック企業への転職が続き、世の中の会社は、ブラック企業しか存在しないのか?と思ってしまってたほどです。友人紹介制度なるものがありましたが、絶対に友人には勧めたくない!と思っていました。信用を無くしたくありませんからね。

【スポンサーリンク】
 

まとめ

「入社してよかった会社ランキング2019」を見て、世の中にはとても恵まれた環境で仕事をしているサラリーマンが一定数いるのだなと感じました。後輩に会社を勧めたいと思うなんて、正直羨ましく思います。

 

わたしもそんな会社に新卒入社出来ていたら、仕事が好きになっていたのかな?なんて思ってしまいました。新卒時の就職活動をやり直せたらな。。。

 

叶わぬ夢は諦めて、現実を見ます。定年まで後25年。セミリタイアを夢見て、日々の苦痛に耐えていくしかありません。長い年月を会社で過ごすことになるので、少しでも楽しみを見つけられるように必死に働いていきますよ。

 

新卒時の就職活動をもっと真剣にやっておけば良かった。。という後悔からこの記事を書いています。チャンスがある方は、是非上位ランキング企業にチャレンジしてみて下さい。良い会社で働くことが出来れば、きっと素晴らしい毎日が送れるはずですよ。

 

みなさん、自分が務めている会社を友人に勧めたいと思いますか?

【スポンサーリンク】
 

このブログは「はてなブログ」で運営しています。 はてなブログの方は、読者登録お願いします。