38歳無職 5社目の転職活動奮闘記 とその後

まさか会社が倒産するなんて。。。自分は今後どう生きていきたいのか?38歳で無職になった、その後の人生について

【スポンサーリンク】

定年後も働きたい人が6割!?みんなそんなに仕事が好きなの?

f:id:nodame79:20190328220305j:image

 

わたしは大学卒業後、17年程サラリーマンをしております。社会人になってからしばらく経ちますが、新入社員時代からずっと思っていることがあるんですよね。

 

早く仕事を辞めたい!

 

社会人になってから、ずーっとこの気持ちは変わりません。残念ながらわたしは、仕事が好きでは無いのです。

出来れば会社には行かず、毎日家でぐーたらしていたいというのが本音です。

そんな社会不適合者のわたしには信じられない記事を、先日目にしました。

定年後も働きたい人が6割??

40代以上のサラリーマンに調査を行なったようですが、なんと6話以上の人が定年後も働きたいと答えているのです。

40~50代の会社員に対して「定年後も働きたいか」という質問が行われると、約6割が「働きたい」と回答。

「働く必要がある」と回答した人と合わせると、実に9割近くのミドル世代が定年後も現役でいることを想定しているようだ。

f:id:nodame79:20190328201331j:image

上場企業の40~50代社員の3割が「定年後も働く必要がある」|@DIME アットダイム

まじか?早く引退したいと思っているわたしには信じがたい調査結果です。みんなそんなに仕事が好きなの??働かなくてはいけない!の間違いではないかと思ってしまいます。

本当に70歳まで働きたいですか?

何歳まで働きたいか?という調査にはさらにビックリさせられます。

「何歳まで働きたいか」という質問が行われると、65歳までが31%、70歳までが40%、75歳までが18%という結果に。

f:id:nodame79:20190328201326j:image

上場企業の40~50代社員の3割が「定年後も働く必要がある」|@DIME アットダイム

なんと、70歳まで働きたい人が40%!?

70歳まで、働かないといけない。。という回答の間違いでは無いのか?と思ってしまいます。みんな働くことが好きなんですね。。

わたしは、1日でも早く仕事を辞めたと思っています。

わたしの父親を例に挙げてみる

わたしの父親は、一つの会社でずっと働いていました。仕事仕事の毎日で、休日を父親と一緒に過ごした記憶はほとんどありません。休みの日も、自宅で仕事をしていた姿を鮮明に覚えています。わたしは父親の事を、仕事大好き人間だとずっと思っていました。

しかし、わたしが大学卒業と同時に、父親は会社を早期退職したんです。

話を聞くと、父親はずーと仕事が嫌だったようなんです。早く辞めたくてしょうがなかったけど、家族の為に、35年頑張り続けたようです。

父親って凄いですね!嫌で嫌でしょうがない仕事を家族を養うために、ガムシャラに働いていたんです。まじで尊敬します!

仕事を楽しそうにしていても、やっぱり仕事は辞めたいんじゃん?と思ってしまいます。

わたしはセミリタイアしたいです

57歳で引退した父親が、わたしの目標です。父親は引退後、趣味に没頭する毎日を送っており本当に毎日楽しそうに過ごしています。

定年後は、悠々自適な暮らしを。

というのは、過去の話になりつつあります。

しかし、わたしは諦めたくない!50歳でリタイアする!というのが昔からの夢でした。

 

会社が倒産してしまい年収がガタ落ちしてしまった今は、その夢は叶いそうにありません。。70歳まで働かなければいけないのか。。。

 

が、早期リタイアしたい願望は消えることはありません。なんとか資産を増やす方法は何かないのかと模索中です。

まとめ

定年後も働きたい人が6割以上もいることに、正直かなり驚きました。仕事が好きなサラリーマンは、予想以上に多いんですね。

仕事が生きがい!っと思える程、仕事に没頭出来ることは正直羨ましいです。わたしは、そんな経験をしたことがありません。

65歳を迎えた時に、定年後も働きいたいっ!と思えていたら、それはそれで幸せですよね。

しかし、40歳の現時点では、早く引退したいという思い意外存在していません。

あー、明日も会社行きたくないなぁー。。。

皆さん、何歳まで働きたいですか?

【スポンサーリンク】
 

↓読者登録して頂けると、大変喜びます。