38歳無職 5社目の転職活動奮闘記 とその後

まさか会社が倒産するなんて。。。自分は今後どう生きていきたいのか?38歳で無職になった、その後の人生について

【スポンサーリンク】

はじめのひとり暮らしは、やっぱり不安?一人暮らしが楽しすぎた私が思うこと

 

f:id:nodame79:20190329200257j:image

月日が経つのは早いもので、今年度も終わろうとしていますね。入学・卒業・入社が繰り広げられるこの季節。4月から新生活がスタートする人も多いのではないかと思います。

新生活となると、不安と期待が入り混じったなんとも言えない複雑な気持ちになりますよね。そんな新しい暮らしがスタートするこの季節になると、わたしはいつも思い出す事があります。初めての一人暮らしをスタートした時のことをいつも思い出すんです。

【スポンサーリンク】

?

はじめての一人暮らし

わたしは20年程前、大学進学の為に親元を離れ人生初の一人暮らしをスタートしました。高校卒業後、1年間の浪人生活を経て無事に第1希望の大学に進学することになったんです。

希望の大学に合格できた喜びと、人生初の一人暮らしがスタートするということで、ワクワクが止まりませんでした。物凄い希望に満ち溢れていた自分を思い出します。

19年間育った地元から離れることに寂しさはありましたが、それよりも期待が大きかったです。

引っ越し後、急に不安になる

引っ越しは、業者に依頼するのではなく、両親がハイエースをレンタルし荷物を運んでくれました。引っ越し作業の終了後、両親がかなり心配しながら帰って行ったのを覚えています。

10代のわたしは、早く帰って一人にしてくれよ!と両親のことを少し邪魔に思ってしまっていました。わざわざ引っ越しを手伝ってくれたのに、ひどい息子ですよね。。

引っ越し作業中は、両親を疎ましく思っていましたが、いざひとりになると急に不安が押し寄せてきたんですよね。

ここには、誰も知り合いがいないんだな。。

ここで野垂れ死んでも、誰も気づいてくれないんだよな。。

そう思うと、突然寂しくなったことを覚えています。

はじめての一人暮らしは、やっぱり不安?

本日、ラジオを聴いていると「はじめての一人暮らし」がテーマとして放送されていました。その中で、多かった意見は、「やっぱり不安だった」というものでした。

  • 初めての夜は、不安で眠る事が出来なかった
  • 怖くて、電気を消して寝ることがしばらく出来なかった
  • 引っ越し完了後、急に不安になり涙が出てきた
  • 寂しすぎて、友人に電話をしまくった

人生初の一人暮らしは、やっぱり不安になるんですね。さすがに、わたしは涙することはありませんでしたが。。寂しさを紛らわす為に、友人に電話はしまくっていました。

安心して下さい!すぐに不安はなくなります

引っ越し完了後に、急に不安になったわたしですが、そんな気持ちはすぐになくなりました。1カ月が経った頃には、新しい人間関係が構築され楽しい生活を送っていたんです。

あの不安だった夜は何だったのか?と思うほど、ひとり暮らしを楽しんでいる自分がいました。何をするにも自由って、素晴らしいですよね。

早くお風呂入りなさいっ!!

今日は誰と、どこにいくの?

何時に帰ってくるの??などなど。

家族と住んでいると、面倒くさいと思ってしまうことって多いと思います。

誰にも邪魔されない生活って、やっぱり最高ですよ。

また、ひとり暮らししたいなぁー。。なんて思いも、たまに芽生えてきてしまいます。もちろん、妻との生活も楽しいんですけどね。

たまぁ〜に、ひとりになりたいな。なんて思ったりしちゃいます。

まとめ

来週から、人生初の一人暮らしがスタート!という方も多いと思います。はじめての夜は、不安になることもあるかと思います。

しかし、そんな不安はすぐに無くなるはずです。毎日楽しくてしょうがない!という日がすぐやってくると思います。誰にも邪魔されない生活って、やっぱり最高ですよ。

 

ひとり暮らしは、最高に楽しい!!

 

これから初めて、一人暮らしをスタートする方。最高のおひとりさまライフを、存分に楽しんで下さい!

【スポンサーリンク】
 

↓読者登録して頂けると、大変喜びます。