38歳無職 5社目の転職活動奮闘記 とその後

まさか会社が倒産するなんて。。。自分は今後どう生きていきたいのか?38歳で無職になった、その後の人生について

【スポンサーリンク】

ありがとう平成!平成を振り返ると共に令和で実現したいことを考える

 

f:id:nodame79:20190429181828j:image

どうも。39歳 のだめです。

平成の時代も、残すところあとわずかとなりました。明日から令和がスタートし、新時代の幕開けとなります。令和も幸せな時代になる事を願っています。

【スポンサーリンク】

?

平成最後の日

本日は、平成最後の日です。ひとつの時代が終わる、そんな日に自分を見つめなおしてみよう。そう思い、平成を振り返ってみることにしました。元号が変わる前に一時代を振り返る事で、気持ちをスッキリさせたいと思います。世間の変化ではなく、自分の人生について具体的に振り返っていきたいと思います。

 

今年40歳を迎えるわたしは、10歳の時に平成がスタートしました。

 

平成元年 〜 平成3年

はっきり言って、小学校時代の記憶がほとんど無い。ただひとつ覚えているのは、全く興味のないサッカー部に入らされた事。

当時はスラムダンクが大人気で、自分も流川みたいになりたいっ!と思っていたのに、大空翼を目指すことになってしまう。担任の先生がサッカー部の顧問だということで、強制的にサッカー部に入部させられてしまった。

世の中には、汚い大人が存在することを人生で初めて体感した。

f:id:nodame79:20190430121158j:image

平成4年 〜 平成6年 

中学校に入学し、バレー部に入部することに。バレーボールに出会えた事は、人生を豊かにしてくれたと感じている。ただ、この部活が厳しすぎた。14歳で胃潰瘍になってしまった程だ。

自分は精神的に弱い人間だ、ということを中学生にして学んだ。

f:id:nodame79:20190430121403j:image

平成7年 〜 平成9年

第1志望の高校に合格し、楽しい高校生活を送る。高校でもバレー部に入り、マネージャーと付き合うことに。人生初の彼女をゲット。

部活・恋愛・遊びに夢中になり勉強を一切しない3年間を送った。充実した3年間だったが、進路が決まらないまま卒業をしてしまう。

厳しい世の中を知る。

f:id:nodame79:20190430122028j:image

平成10年 

結局大学には何処にも受からず、浪人生活を送る事になる。朝から晩まで、必死に勉強をした。努力した甲斐があり、無事に第1志望の大学に合格する。

努力は報われる!

人生で初めて、この言葉を実感した時だった。

f:id:nodame79:20190430122132j:image

平成11年 〜 平成14年

大活生活スタートと共に、人生初の一人暮らしを体験する。何をするにも自由な時間を存分に楽しんだ。生涯付き合える友人とも出会い、充実した4年間であった。就職氷河期だったが、無事に就職先も決まった。

人生って楽しい!このまま時間が止まってくれないかな、と思うほどであった。

f:id:nodame79:20190430121824j:image

平成15年

ハウスメーカーに就職し、社会人生活をスタートした。1,000万円プレイヤーになるぞっ!と目をギラギラさせていたが、10ヶ月で退職をしてしまう。社会って厳しい。。

社会人は、想像していた以上に大変だということを実感する。

f:id:nodame79:20190430122257j:image

平成16年 〜 平成17年

無職になり、今後の人生について考える。安定した公務員を目指すことにした。専門学校に通いながら、バイト生活を送る。

1年半勉強を続けたが、結局公務員に合格することは出来なかった。人生を見つめなおす為に、カンボジアに旅立った。アンコールワットの日の出は、一生忘れることが無いと思う程素敵だった。

f:id:nodame79:20190430122425j:image

平成17年 〜 平成19年

無事に就職先が見つかるも、まともな職歴が無いわたしが就職出来たのはブラック企業だった。朝から早くから深夜までの激務が続く。。2年程働いたが、結局過労で倒れてしまう。

世の中は、ブラック企業ばかりなんだということを学んだ。

f:id:nodame79:20190430122938j:image

平成19年 〜 平成29年

無事に転職に成功し、ホワイト企業で楽しい社会人生活を送れることになった。定年まで会社に身を捧げようと決心していた。結婚もする事も出来、順風満帆な日々であった。

しかし、不幸が訪れる。

平成22年 鬱病になり、しばらく休職することになってしまう。また、平成29年 会社が倒産。

まさか、会社が倒産するなんて。。路頭に迷う。

人生って、何が起こるかわからない。。一寸先は闇であることを学ぶ。

f:id:nodame79:20190430123017j:image

平成29年

会社が倒産し、転職を余儀なくされた。無事に就職は出来たものの、またブラック企業に捕まってしまった。早朝から深夜までの激務。また、大幅な年収ダウンに働く意味を見出せなくなる。馬鹿らしくなってしまい、9ヶ月という早期での退社をしてしまう。

38歳 無職になってしまった。人生ハードモード。

f:id:nodame79:20190430122837j:image

平成30年〜現在

ラスベガスで新年を迎えた。38歳 無職であるのにもかかわらず、セレブな年越しをしてしまう。また、しばらくゆっくりしようと思い、無職期間を充分に楽しんだ。職業訓練校に通ったりと充実した時間を過ごす事が出来た。

何も文句を言わず、自由にさせてくれた妻には感謝しかない。

現在は、零細企業で毎日奮闘中。しばらくゆっくり出来たおかげで、良い会社と巡り会えたと思っている。

妻の事を生涯大事にしていこうと、改めて心に誓った無職期間であった。

f:id:nodame79:20190430122702j:image

まとめ

今回、平成の時代を振り返ってみました。こうやって振り返ってみると、様々な事があったなと色々と思い出します。まさか、2度も無職を経験するとは思っていませんでしたし。人生って何が起こるかわかりませんね。令和の時代は、安定した生活を送っていきたいなと思っています。

 

みなさんも、平成最後の日にこの30年間を振り返ってみてはいかがでしょうか?振り返り文字に起こす事で、気持ちがスッキリしますよ!

 

あなたにとって、平成はどんな時代でしたか?

【スポンサーリンク】
 

↓読者登録して頂けると、大変喜びます。