38歳無職 5社目の転職活動奮闘記 とその後

まさか会社が倒産するなんて。。。自分は今後どう生きていきたいのか?38歳で無職になった、その後の人生について

【スポンサーリンク】

おひとりさまでも福井は楽しめる!福井駅周辺観光スポットをご紹介

 

f:id:nodame79:20190324140345j:image

どうも。38歳のだめです。

本日は、おひとりさまでも楽しめる、福井駅周辺のおすすめ観光スポットをご紹介します。

福井旅行のはじまり

嫁が名古屋から日帰り出張ということで、一緒について来ちゃいました。出張を利用して、一泊でついでに旅行しちゃえ!ということになったんです。

福井駅に9時に到着し、嫁は仕事に向かいました。嫁の仕事が終わる午後2時までの5時間、一人で福井駅を満喫しました。

福井駅自体が観光スポット?

福井と言えば、恐竜の町っていうのがイメージですよね。もう福井駅でも、かなりの恐竜アピールをしていました。

まず、駅を降りてすぐに恐竜がお出迎えしてくれます。

f:id:nodame79:20180909102228j:image

福井駅をぐるっと散歩してみると、

 

どーんっ!!

f:id:nodame79:20180908141117j:image

f:id:nodame79:20180908113521j:image

なんとこの子たち、動いて鳴き声もあげるんです!一度見る価値ありですよ。

小さなお子さんたちは大はしゃぎしていました。

福井県はやっぱり恐竜の県なんですね!

駅全体で恐竜をアピールしまくってました。

f:id:nodame79:20180909175928j:image

駅をプラプラするだけで楽しくなってきます。

福井城址

f:id:nodame79:20180909110353j:image

まず向かったのは福井城址。

慶長9年(1600)の関ケ原の戦ののち、結城秀康が建てたお城の跡です。

度重なる火災で石垣と堀が残っているだけなので少し寂しい感じはしますが、立派な城が建っていたんだなと想像することが出来ます。

f:id:nodame79:20180909110400j:image

f:id:nodame79:20180909112420j:image

城址の中に県庁があるなど歴史と現代の融合。なかなか珍しい場所になっていました。

福井郷土歴史博物館

その後に立ち寄ったのが、郷土歴史博物館。駅から徒歩15分程で到着します。

福井城址を見た後、ついでに立ち寄りやすい場所にあります。

 

縄文時代から昭和までの福井市の歴史を紹介しています。「ふくいの古墳」や「福井城とその城下町」「幕末維新の人物」などで構成される常設展示室。

越前松平家に伝来した資料を展示する松平家史料展示室。

江戸時代風の着物や大名駕籠を体験できる「へんしん越前屋」などがあります。

福井城の門を復原した福井城舎人門遺構、越前松平家の別邸であった名勝養浩館庭園とともに、福井の歴史・文化を学び体験できる注目の観光スポットです。

f:id:nodame79:20180908142402j:image

福井の歴史について深く学ぶ事が出来ます。あまり歴史に詳しくないですが、ふむふむという感じでなかなか楽しめました。

柴田神社

次に訪れたのは柴田神社。パワースポットとしても知られているようです。

 

柴田勝家公とお市の方を祀っています。
家族の絆のご利益があるとか。

 

駅から5分以内にあり、商店街を少し抜けた場所にあります。立ち寄りやすい場所にあるので、たくさんの観光客が来ていました。

 

柴田勝家公の像がありました。

f:id:nodame79:20180909104541j:image

お市の方の像もありました。
信長の妹で、絶世の美女だったと言われています。

f:id:nodame79:20180908141448j:image

お市の方と浅井長政の間に生まれた三人娘、茶々、初、江の像もありました

f:id:nodame79:20180908224812j:image

個人的に面白いなと思ったのがこれ↓

f:id:nodame79:20180909104756j:image

お市の方が絶世の美女だったことから、美(モテ)祈願が出来る場所になっています。

相当な美人だったようで、女性の方はよくモテ祈願に来られるようです。

モテ祈願のやり方

1 授与所(社務所)にて「モテ祈願用紙」を受け取る。

2 願い事を心を込めてお書きください。

3 拝殿にてご参拝ください。

4 お市さんにもご挨拶ください。

5 祈願所で「モテ祈願用紙」を水に浮かべご祈願ください。

初穂料は300円

ハピリン内にある無料の小さな図書館

ちょっと歩き疲れて、立ち寄ったのがここ。

「自由に本と出会える空間WiiL」


ちょっとめずらしい、洋書や写真集などブックディレクターが選んだ洗練された本がたくさんあります。

福井の働く女性を応援するWoman's inspiration Library WiL(ウィル)

ドリンク持ち込み可能なので、コーヒー片手にこちらへ。気持ちの良いソファーでまったり休憩しました。

いちろくラーメン

f:id:nodame79:20180908142445j:image

お昼はハピリン内にあるラーメン屋へ。

 

いちろくラーメンは福井では美味しいラーメンとして有名のようで、こちらは2号店になります。魚介スープがとてもうまかったです。

まとめ

ランチ後すぐ、仕事終わりの嫁と合流し、ひとり福井観光は終了しました。なかなか楽しい時間を過ごせました。

 

嫁と合流後の福井観光は、次回書きたいと思います。

【スポンサーリンク】