38歳無職 5社目の転職活動奮闘記 とその後

まさか会社が倒産するなんて。。。自分は今後どう生きていきたいのか?38歳で無職になった、その後の人生について

【スポンサーリンク】

日本人初のベーシックインカム受給者が発表された。毎月20万円を何に使う?

 

f:id:nodame79:20190526145558j:image

先日、日本人初のベーシックインカム受給者が発表されました。毎月20万円の現金を、無条件で1年間受け取れるようです。なんとも羨ましい話ですね。しかも、栄えある第1号の受給者は はてなブロガーだったんです。

はてな仲間が、注目を集めるってなんか嬉しいですよね。今回は、そんな嬉しいニュースをお伝えしたくて記事にしてみました。

ところで皆さん、ベーシックインカムをご存知ですか?

【スポンサーリンク】

?

ベーシックインカム

ベーシックインカム(basic income)とは、最低限所得保障の一種で、政府がすべての国民に対して最低限の生活を送るのに必要とされている額の現金を定期的に支給するという政策です。

 

この制度を導入すれば、働かなくても生活費がもらえるようになるため、格差是正や失業対策になると期待されています。

 

世界では試験的に導入がされている国もあり、犯罪の削減・失業率の軽減に繋がっているとする結果も出ています。

 

しかし日本での導入は、まだまだ検討段階で実現するのかはわかりません。

 

そこで国が動かないなら、先に実験をしてしまえ!ということで民間企業の「ベーシックインカムシネマズ」が実験に乗り出しました。

ベーシックインカムシネマズの試み

参加者に1年間、 無条件で20万円の現金を毎月支給するかわりに日常の生活を撮影し、 ドキュメンタリー映画にして観てみようというものです。 ベーシックインカムの原資はクラウドファンディングで集めるという新しい試みです。

BasicIncome Cinemasbicinemas.com

無条件で毎月20万円の現金が手に入るとは、夢のような企画ですね。個人的にめちゃくちゃ興味が湧きます。

ベーシックインカムシネマズの狙い

ベーシックインカムシネマズは、人々の生きがいを見いだす為にベーシックインカムを支給していくと謳っています。

お金と時間があれば人はやりたいことを見つけ行動するのか、 それともやはり何もせずしておわるのか。

また、 やりたいと意気込んでいたものの、 結局なにもしないままになるのか。

職に自分の生きがいを見つける人が多い中、 あなたの労働がAIに置き換わった時、 あなたの存在意義は何か。
人々の生きがいを見出すために、 まずはベーシックインカムを支給していく。

引用:ベーシックインカムシネマズHP

面白いこと考えますね〜。ドキュメンタリー番組として、受給者たちの生活を見てみたくなります。

ベーシックインカム受給者が発表された

2019年3月27日にベーシックインカムシネマズのホームページが開設され、受給希望者の応募受付を開始しました。

 

受付開始後は、1時間程で100名程の応募があったみたいです。最終的には1,000名程の応募者を募り、その中から受給者を決めていくようです。

 

ベーシックインカムを受け取るには、かなりの倍率を潜り抜けないといけないんですね。

 

そして受付開始後から約2カ月、ついにベーシックインカム受給者の第1号が発表されたんです。


日本人初のベーシックインカム受給者は、はてなブロガーだった

1年間無条件で20万円の現金を毎月受け取れるなんて、うらやましい限りです。

しかも日本人初のベーシックインカムを受け取れるなんて、超ラッキーですよね。

 

ネットニュースを見て、いいないいな🎵うらやましいな🎵🎵

と思いながら、いつも通り購読しているブログを見てみます。

 

するとそこには、信じがたいタイトルの記事がアップされていました。

www.xiao3zhong3.com

なんと!

日本人初のベーシックインカム受給者は、はてなブロガーだったんです!!!

はてなブログの中には、すごい人がたくさんいますね~。

はてなブログ仲間として、彼を応援していきたいと思っています。是非とも夢を実現してもらいものです。

まとめ

毎月20万円が無条件で受け取れるベーシックインカムは凄い話ですよね。日本人初のベーシックインカム受給者に選ばれた方は、本当にラッキーだと思います。

 

お金が無くて実現出来なかった夢を、是非とも叶えて頂きたいと思います。

 

それにしてもベーシックインカムシネマズの企画は、なかなか興味深いものです。

 

お金と時間があれば人はやりたいことを見つけ行動するのか、 それともやはり何もせずしておわるのか。

 

わたしがもし受給者だったら、何もせずダラダラしてしまうかも。。。

ちなみに受給者は、まだまだ募集中のようです。ご興味ある方は、応募されてみてはどうでしょうか?

 

ベーシックインカムシネマズのホームページ

 → https://bicinemas.com/

 

ベーシックインカムシネマズの作成するドキュメンタリー番組が、どのような作品になるのか公開を楽しみに待ちたいと思います。

 

将来的にはベーシックインカムが導入される時代が訪れるのでしょうか?今後の世界の動きからも目が離せませんね。

【スポンサーリンク】
 

このブログは「はてなブログ」で運営しています。 はてなブログの方は、読者登録お願いします。