38歳無職 5社目の転職活動奮闘記 とその後

まさか会社が倒産するなんて。。。自分は今後どう生きていきたいのか?38歳で無職になった、その後の人生について

【スポンサーリンク】

アラフォー無職でも再就職は出来る!38歳無職5社目の転職活動を振り返る

 

f:id:nodame79:20180709161455j:image

本記事では、アラフォー無職のリアルな転職活動を振り返ります。

 

会社の倒産・リストラなどの理由で、無職になってしまった方に読んで頂ければ幸いです。

 

こんにちは、のだめです。

わたしは、会社の倒産がきっかけで38歳にして無職になってしまいました。

  • アラフォー無職でも再就職はできるのか?
  • 35歳、転職限界説は本当なのか?

転職活動中は、将来の不安に押しつぶされそうになっていました。

 

しかし、不安に思っているだけでは何も解決することは出来ません。不安を振り払うためにも、必死で転職活動をしておりました。

 

応募した会社の数は、40社ほど!

 

かなり苦戦しましたが、無事にホワイト企業へ就職することが出来ました。

アラフォー無職でも、再就職は出来るのです!

 

本記事では、38歳無職の転職活動を振り返りたいと思います。

【スポンサーリンク】
 

アラフォー無職の転職活動結果

f:id:nodame79:20200128191310j:plain

無職になってしばらくは、転職活動をせずに過ごしていました。職業訓練校に通ったり資格を取ったり。

今後どうやって生きていきたいのかを、じっくりと考えていました。

 

しばらくのんびりしていましたが、失業保険が切れるまでには、就職したい!という気持ちが込み上げてきます。

 

無職生活5ヶ月目から、転職活動をスタートしました。本格的に転職活動をした期間は、2ヶ月ほどです。

 

応募した会社は、全部で39社にもなりました。

【転職活動の結果報告】

  • 応募総数 39社   
  • 書類選考 通過10社
  • 一次選考 通過6社 
  • 二次選考 通過3社 辞退2社
  • 内定 1社 

書類選考の通過率

f:id:nodame79:20200205192710j:image

応募した会社39社のうち、書類が通過したのは10社でした。書類通過率は、25.6%です。

 

想像していたよりは、多くの会社で書類が通過しました。アラフォーの書類通過率は、10%前後だと言われていましたからね。

 

ただ、転職エージェント経由の応募だと書類通過率10%前後でした。エージェント求人は、ハードルが高いイメージが残りましたよ。

面接の通過率

f:id:nodame79:20200205192718j:image

面接については、中々苦戦しました。理由は明確で、経験のある営業職以外での応募をしていたからです。

 

覚悟を決めて転職活動をしていましたが、不採用通知を見るたびに心が折れそうになりました。

 

結局、内定を貰えたのは1社のみです。。

 

残業時間・希望年収が希望と合わない会社が結構あり、面接中にお断りした会社も何社かありました。

 

10社との面接をしたので、通過率は1割です。アラフォー無職の転職活動は、厳しいですね。

【スポンサーリンク】
 

転職活動で利用したサービス

f:id:nodame79:20191128214350j:plain

今回の転職活動では、様々なサービスを利用しました。

転職エージェント・転職サイト・口コミサイト・ハローワークなどなど。利用出来るものは、全て利用させてもらいました。

 

ハローワークを使っての転職は初めてでしたが、なかなか良い求人が埋もれていることを知ることが出来ました。

 

ハローワークの求人は、ブラック企業ばかり。。そんな噂を聞きますが、うわさとは違い優良企業もたくさんありました。

 

ハローワークの求人にも、ホワイト企業が隠れてるんですよね。転職活動で利用していない方は、一度足を運ばれてみることをおすすめします。

 

それでは、実際に利用したサービスを紹介していきます。

転職エージェント

f:id:nodame79:20200204221950j:image

転職活動では、3社の転職エージェントを利用しました。

  1. リクルートエージェント
  2. doda
  3. パソナキャリア

 

他にも、エンエージェントマイナビエージェントビズリーチに登録しましたが、紹介出来る求人がないと断られてしまいました。

 

エージェントに断られると、「自分に価値がない」と言われているようでショックでした。過去3回転職をしていますが、エージェントに断られたのは初めての経験でしたからね。

 

リクルートエージェントを中心に活動しましたが、求人の幅を広げる為に3社のエージェントを並行して利用していました。

転職サイト

f:id:nodame79:20200204221958j:image

7つの転職サイトを同時に利用し、求人を見落とさないように毎日検索をしていました。

  1. リクナビNEXT
  2. マイナビ転職
  3. DODA
  4. indeed
  5. エンジャパン
  6. はたらいく
  7. ハローワーク

なかでもindeedは、ほとんどの求人を網羅していたので、大変使いやすかったです。

 

パソコンでの検索のみならず、携帯でアプリを落として毎日チェックしておりました。

 

アラフォーの転職活動では、全てのサイトに登録することをおすすめします。

口コミサイト

f:id:nodame79:20200204222053p:image

ブラック企業に捕まらないように、口コミサイトもしっかりとチェックしました。

  1. カイシャの評判 : 社員を知れば、会社がわかる。カイシャの評判
  2. 転職会議 : 働く人の声がある。もう見逃がさない。転職会議
  3. OpenWork : 「働く」のすべてを、オープンに。OpenWork
  4. キャリコネ : 10万件の企業口コミで失敗しない転職。キャリコネ
4つのサイトを同時に利用し、怪しそうな会社は面接の時に細かく確認をしました。

ブラック企業にはもう捕まりたくないですからね。

 

各サイトについては、下記の記事で紹介しています。↓

nodame79.hatenablog.com

まとめ:アラフォー無職でも再就職はできる!

f:id:nodame79:20191201113445j:plain

38歳無職での転職活動は、想像より苦戦しました。若い頃と比べると、やはり再就職への道は厳しいです。

 

しかし、アラフォー無職でも再就職は出来ます!諦めなければ、異業界・異業種での転職も可能です。

 

  • 書類選考が落ちるのは、当たり前
  • 面接で落とされるのも、当たり前

 

不採用になったからといって、落ち込んでいてもしょうがありません。何がダメだったのか反省をし、次へ次へとチャレンジしていくことが大切だと感じました。

 

最後に、今回の転職活動で利用したサービスをまとめておきます。

 【転職エージェント】

【 転職サイト】

【 口コミサイト】

諦めなければ、何歳でも転職は可能です!

 

自分の価値を客観的にとらえて、転職活動に臨むことをおすすめします。

【スポンサーリンク】