38歳無職 5社目の転職活動奮闘記 とその後

まさか会社が倒産するなんて。。。自分は今後どう生きていきたいのか?38歳で無職になった、その後の人生について

【スポンサーリンク】

何故38歳無職になってしまったのか、過去を振り返る。会社の倒産は身近に起こる出来事です

f:id:nodame79:20191003201657j:image 

どうも。38歳無職のだめです。

本日は今までの人生を振り返ってみたいと思います。

何故、38歳無職になってしまったのか。。

何故、転職を繰り返してしまったのか。

 

せっかくなので、高校時代から振り返っていきたいと思います。

【スポンサーリンク】

 

高校生活

家から一番近い地元の高校に進学。

バレーボールと恋愛、遊びに夢中!!

毎日が楽しくてしょうがなかったです。

3年間一切勉強をせずに受験を迎える。

見事に全敗し、駿台予備校へ進学。

浪人時代

現役時代、全く勉強しなかったので遅れをとり戻す為に猛勉強!!

彼女とも別れて勉強に集中します。朝から晩までひたすら勉強してました。

結果、偏差値40から60くらいまで上昇!

無事に第一志望の大学に合格しました。

大学時代

初めての一人暮らしを京都で経験。

高校時代以上に楽しい毎日。

遊びとバイトに明け暮れ、全く勉強せず。

単位をギリギリとり無事卒業。

就職氷河期の中、内定を3社程貰う。

一番稼げるハウスメーカーに入社を決める。

就職1社目 23歳

大手のハウスメーカーに就職。

東京or関西の配属希望を出すが通らず。。愛知県の配属になる。

体育会系のノリについていけず、人間関係に悩む。。長時間労動にも疲れ、結局1年未満で退職することに。。

せっかく大企業に入れたのに、もったいなかったと今でも辞めた事を少し後悔。。。

公務員を目指し専門学校へ 24歳

社会の厳しさを知り、安定志向に気持ちが切り替わる。必死で勉強するも力及ばす。

結局1年半の無職期間を経験してしまった。

就職2社目 25歳

住宅設備の販売会社に就職。

年収はそこそこに、残業が少ない会社を軸に転職活動。1ヶ月の活動で無事就職。

 

が、、、、いわゆるブラック企業に入社をしてしまった。

面接時の話しとは全く違い、早朝から深夜までの激務が続く。しかも残業代はつかず。

(同期と毎週、会社であいのりを見るのが楽しみでした。懐かしい。)

 

就職して3ヶ月も経たないうちからまた転職活動を始める。

まともな職歴がなかったので、次を見つけるまでは絶対に辞められない状況。。

必死で転職活動をするも、なかなか決まらず。結局2年働いた頃に次の転職先が決まる。

就職3社目 27歳

テレビゲームの問屋に就職。

超ホワイト企業に就職する事に成功!!

残業もほとんど無く、年収も満足する額を貰え3社目にしてやっと楽しい会社員生活を送る。

結婚もし、仕事もプライベートも充実。

 

しかし、4年目に上司と合わず鬱病になる。

 

nodame79.hatenablog.com

 

2ヶ月休職後、会社になんとか復活!好きな会社なので辞めたいとは思わず、定年まで働く決意をする!!

 

が、、、

 

10年目にまさかの倒産。。。

 

定年まで、のらりくらり生きていく計画が崩れる。お先真っ暗に。。

 

なんとか倒産する前までに転職先を見つけることに必死になる。37歳という年齢と次4社目ということから、かなり不安になる。正直どこでもいい、という考えになってしまっていた。

結局1社しか面接をせず、そこに決める。

意外にもあっさり転職活動が終わる。

就職4社目 37歳

研磨材メーカーに就職。

年収は少しダウンしたが、残業時間が少ない事、年間休日の多さに魅力を感じ入社を決意。

 

無職になる怖さもあり、正直焦って転職活動をしてしまった。もっとしっかり企業研究をするべきだったとすぐ後悔することに。

 

ワークライフベランスは抜群!

そんな言葉に惹かれて入社したものの、実際にはかなりの激務。またしてもブラック企業に捕まってしまった。。。

 

入社2日目で退職を考える。

リクルートエージェントにもクレームを入れ、上司、人事にも文句を言う。面接時の話しと実情が違いすぎると!!

話し合いのもと、とりあえず3ヶ月働くことに。。

同期がどんどん辞めていく。課長、部長クラスの人もどんどん居なくてなっていった。

話し合いを何度かしながら、なんとか働いていました。しかし結局馬鹿らしくなってしまい、1年弱で退職することに。

会社に潰されるのだけは嫌だ!そんな思いが強かったです。

もっと早く辞めるべきだったと、今では後悔しています。無駄な1年を過ごしてしまった。1週間でスパッと辞めるべきだった。。

現在 38歳無職

職業訓練校に通ったりと毎日楽しく過ごしていました。しかし、気づくと退職から半年が経ってしまった。

明るい未来を掴むために、絶賛転職活動中です。ちょいと焦っています。。 

まとめ

改めて過去を振り返ってみると、かなりまずい職歴だなと自分でも思います。もっと、真剣に仕事について考えるべきだったなと反省しています。

 

私が転職を繰り返してしまった原因のひとつが、ブラック企業に捕まってしまった事です。

 

過去2度もブラック企業に捕まってしまった原因は、自分の市場価値をしっかりと把握出来ていなかったことが大きかった思っています。

 

職歴が短くても、もっと焦らずに転職活動をすれば良かったなと後から思います。

 

もう25歳になってしまうし。

 

37歳で4社目だし。。

 

こんな経歴では、どこも採用してくれないのでは。。。

 

そんな自信の無さにブラック企業は漬け込んできます。

 

転職活動においては、自分の市場価値をしっかりと把握しておくことも重要です。今は、客観的に自分の市場価値を把握することが簡単にできる時代です。

焦って就職しても、後で自分が苦しむ羽目になってしまいます。

 

社会人になると、1日の大部分の時間を過ごすことになるのが職場です。転職先で、人生は大きく変わります。

 

早く今の仕事から脱出した!!

どこでも良いから、就職したい!!

 

その気持ちも良くわかりますが、仕事先は、慎重に考えなくてはいけません。

 

私と同じ経験をする人が、1人でも少なくなればと思っています。

 

※ただ、ブラック企業、働いてみないとわからない点も多いですけどね。なんとかホワイト企業に就職したいものです。
nodame79.hatenablog.com

【スポンサーリンク】
 

このブログは「はてなブログ」で運営しています。 はてなブログの方は、読者登録お願いします。