38歳無職 5社目の転職活動奮闘記 とその後

まさか会社が倒産するなんて。。。自分は今後どう生きていきたいのか?38歳で無職になった、その後の人生について

書類選考の通過率は1割?アラフォー無職の転職活動は想像以上に厳しい

 

f:id:nodame79:20190515180354j:image

本記事では、アラフォー無職の厳しい転職活動の状況をお伝えします。

 

どうも。38歳無職のだめです。

先週から、転職活動を本格的に始めました。

 

本格的に就職活動をスタートさせ、書類をバンバン送っています。しかし、現実は厳しいですね。書類選考がぜんぜん通過しないのです。

 

38歳無職期間半年、しかも次は5社目。。

客観的に見て、なかなか厳しい状況です。

 

本記事が、わたしと同じように転職活動で苦戦している方の励みになれば幸いです。

【スポンサーリンク】
 

転職活動の第一関門・書類選考

f:id:nodame79:20200205192710j:plain

転職を成功させるには、まず書類選考を突破しなければなりません。

 

わたしは、職務経歴書・履歴書いおいては事前に完璧に仕上げておきました。

 

リクルートキャリア・パソナキャリア・DODAの転職エージェントに登録し、3人にアドを貰っいます。

 

さらに、職業訓練校の就職アドバイザーに細かく書類はチェックしてもらいました。

 

4人の方のアドバイスをもとに、試行錯誤して作った書類です。自分なりには、完璧な書類が出来上がっています。

 

書類の作成には、転職のプロに見て貰うことをおすすめします。職務経歴書の書き方から自己PRまで、さまざまなアドバイスが貰えます。

 

ちなみに、わたしの職務経歴書はこんな感じです。

www.nodame79.com

書類選考の通過率は?

f:id:nodame79:20200201164129j:plain

書類選考の通過率は、年齢が上がるにつれて下がっていきます。

一般的には、以下のように言われています。

【年代別の書類選考通過率】

  • 20代 : 30%〜50%
  • 30代前半 : 20%~30%
  • 35歳以上: 10%前後

35歳を過ぎると、一気に通過率が落ちてしまいます。アラフォーの転職活動は、厳しいですね。

アラフォー無職の書類選考通過率

f:id:nodame79:20200206181537j:image

わたしが作成した職務経歴書は、完璧な仕上がりのはずです。転職のプロ4人の力を借りて、作成したものですからね。

 

しかし、書類が全然通りません。

 

18社に応募しましたが、すでに8社から断りの連絡が入っています。結果待ちが、10社です。

 

現状、書類通過率は0%です。。

 

会社に勤めてながら、転職活動をしたほうが良かったのかな?

 

後悔しても仕方ありませんね。落ちて当たり前だと思い、気になった企業にはドンドン応募していきます。

 

【追記】

2ヶ月間の転職活動の末、無事に就職先が見つかりました。

 

応募した会社39社のうち、書類が通過したのは10社でした。書類通過率は、25.6%です。

【転職活動の結果報告】

  • 応募総数 39社   
  • 書類選考 通過10社
  • 一次選考 通過6社 
  • 二次選考 通過3社 辞退2社
  • 内定 1社 

アラフォーの転職活動は、正直厳しいです。

しかし、諦めなければ必ず道は開けます。

【スポンサーリンク】